宇垣美里アナは性格が悪い,キツイと噂される理由とは、本当は後輩思いのいい先輩だった

今や人気アナウンサーの名を欲しいままにしてる、宇垣美里は、いまやものすごい人気ですね。

人気アナウンサーとしての活躍をしているのですけど、彼女は同志社大学を卒業後TBSに入社したんですね。そんな彼女が性格に難があるとかないとか、性格が悪いということなんですけど本当なんでしょうか。それでは、深堀していきたいと思います。

宇垣美里の性格が悪いのは本当はみたい。

宇垣アナの性格は、いいのでしょうか、悪いのでしょうか、どちらとも言えないかも知れませんが、い

宇垣美里さんはネット民には、結構きついことを言われていますね。、性格がきついあざとい腹黒とかいろんなことを言われ続けていますね。

 

以前、宇垣美里と一緒に、芸人ドランクドラゴンの鈴木拓さんがこのように発言していたこともありますね。

「宇垣さんはどっちかというと性格が良い方だけどな~」「女子アナは悪く書かれてすぐにこきおろされて大変だなぁ」とツイートしています。

中学の時には生徒会長をしていたことがあり、その時からリーダー格の人であるといわれていましたけど本当なんでしょうね。
結構、関西人の気質なんではっきりとものを言うところがあるのかもしれませんね。
■宇垣美里は、性格は悪い■
ドランクドラゴンの鈴木は、宇垣アナは、性格がいいと言っている。
ネットの噂では、腹黒い、きつい性格といわれている。

宇垣美里はコーヒーをぶちまけたことがある

宇垣美里は、番組の降板を告げられたあとに怒ってコーヒーをぶちまけてしまったことがある。

という噂をきいたのですが、ホントなんでしょうか。

ダウンタウンの番組に出たときに、TBSの番組に出たときに降板の話が出たときに怒ってコーヒーを

ぶちまけたことがあるらしいですね。と浜田が聞いたことがあるそうですね。

事件について聞かれ、宇垣は「違うんです」と否定し、「真実は、降板の話をけっこうギリギリに1、2週間前くらいに言われて、なんて失礼なことをするんだ。もっと前に決まっていたはずだし、言うべきだしってことをプロデューサーの方とお話していて」と説明。プロデューサーから「決まらなくて」と言われると、「決まらないことないし、決まらないんだったら(降板を)先延ばしするべきだ」と主張したという。

実際には、コーヒーを排水構の中に流し込んだだけらしいですね。

気の強いところがあるのでなかなか難しいところがあるとか思ったのですが、どうなんでしょうかね。


ゆるいかめ

怒ってコーヒー流しただけでも根性ある

加藤浩次に向かって台本を投げたことがある

かつて宇垣アナは加藤浩次とスーパーサッカーという番組で共演していたことがあるんですね。

 

加藤浩次はスーパーサッカーに出演したときに、そのくらい覚えとけよっていう加藤浩次の発言

に対して台本をなげたことがあるという行為をしたことがあるというのがあったそうですね。

これは、正真正銘の本当の話なんですね。一緒に出演していたダウンタウンの浜田もこのことには

驚いていたということなんですね。

結構な強面芸人として知られている加藤に対してこんなことができるのはものすごい精神力があると言う事ですね。

けっこうな強面芸人として知られている加藤に対してこんなことができるのはものすごい精神力があると言う事ですね。

普通の人なら怖くてこんなことはできないですね


ゆるいかめ

加藤浩次にきれるのはすごいね

■宇垣美里アナは、加藤浩次に台本を投げた■
宇垣美里アナが台本を投げたことはホントらしい。
相手はしかも加藤浩次である。相当肝が据わっている。

宇垣美里は高校の時は男子生徒にもモテまくりだった

 

フリーアナウンサーの宇垣美里が7月12日深夜に放送されたバラエティ番組「拝啓、芸能人さま~手紙がたくさん届いてます~」(フジテレビ系)に出演。高校時代のヤンチャエピソードを高校時代の同級生が暴露している。

宇垣美里さんは、もちろんこの美貌ですから高校時代からもてまくっていたということは想像につきますね。

とにかく宇垣は、男子からモテまくっていたということなんでいいですね。宇垣を見るために全校から

宇垣の教室の前に男子生徒が群がってくるということがいっぱいあったということなんですね。

肝心の宇垣さんは、これらの男子に絡んでいくことはなかったといいますね。
人気アナウンサーとなった今現在ではなく学生の頃からモテまくってたんですね。宇垣美里はやっぱりすごいですね。

■宇垣アナは高校の頃から男子にモテていた■
宇垣アナは、高校の頃から男子にモテていて、教室の前に男子が群がるほどだった

宇垣美里はガムを飲み込んだことがあった

 

また、授業中に宇垣がガムを噛んでいたため、学年で一番厳しかった先生にばれそうになったんですね、その時はガムを速攻で飲み込んだみたいですね

いや、噛んでませんけど?」

といって堂々としていたということなんですね、これをみていた友達たちは、

「こいつ、強いな」

という風に思ったということなんですけど当然ですね。

この宇垣についての世間の反応をリサーチしてみると、男子生徒にモテていたのに全く舞い上がっていなかったというエピソードについてはぶりっ子イメージが強かった宇垣とあって、好感を持ったという人が多かったようだ。

好感を持てるというか、庶民的な一面というか、意外と普通だったといいたいのでしょうが、美人がガムを飲み込んだというのは、本当に好感があるっとはいいがたいと思いますね。

ただ、ガムのエピソードについてネット上では

「やっぱり気が強すぎるだろ」「見た目はいいかもしれないけど、性格は最低レベルでは?」「授業中にガム…学生時代も相当スカしてたんだろうな」「フリーでもそんなキツい性格だと仕事もらえなくなっちゃいますよ」

などの否定的な意見が多数ですね。

ただ、ガムを噛んでいたのに、飲み込んで嘘をつくのはいただけないという意見が多いので、このことに関しては、宇垣アナはイメージがダウンしてしまうのではないでしょうかね。

明らかに悪いことをしているのにそれを訂正しないのはよくない態度ですね。

これでは、公明正大な性格であるとは思われなくなってもしかあたないですね。

いまのネット社会では好き勝手にいろんな事を書かれてしまうので、もっと世間からのイメージを気に

した発言をしていたほうがいいですね。


うさぎ

女性としてはガムを飲み込んだってイメージよくないけどね

 

TBSを退社し、いろんな番組に出ている都合上いろいろ人に気を使って、調子に乗っているようには思われないようにしなければならないのではないでしょうか。

宇垣アナは、結構モノをはっきり言うタイプであるので腹黒と間違われてしまっているところが多々あるのですね

 

ちょうど田中みな実さんのような感じですかね

宇垣美里は、腹黒いと思われているようですね、一部のネット民の間では、田中みな実2世とか言われたりしているみたいですね。

女子アナは本当にイメージダウンはさけなければいけませんね。少しのことで腹位とか言われてしまうので気をつけた方が良いですね。

■宇垣アナはガムを飲み込んだことがある■
宇垣アナは高校の時、授業中にガムを噛んでいたのをバレた時、飲み込んだことがある。
ガムを飲み込んで食べてませんけどと言い放ったらしい

宇垣美里は性格は悪いのは金持ち育ちだから。

宇垣美里の実家は兵庫県の神戸市であるといわれています。正確に関係あると思いますけど、実家は

お金持ちなんですね。女子アナになれるような人は実家がお金持ちな人が多いのではないでしょうか。お金持ちの人はちょっと性格が悪いと言うような意味合いがあるのでただお金持ち=性格が悪いと言う考え方も間違いではないでしょうか。

■宇垣アナの性格が悪いのは金持ちなので■
実家は、神戸市にあってお金持ちらしい。
お金持ちに育ったのもプライドの高さや、性格の悪さに影響してるのかもしれない。

宇垣アナは後輩のためによりそういい先輩

宇垣アナは強いとか、メンタルが強いといわれていましたが、後輩をいじめるのでなく、後輩に寄り添って守るような、いいところがあるみたいですね。

きちんと自分の意見を主張していけるところなんかはいいですね。弱いものを味方になってあげるようないいところもあるんですね。

こういうところから宇垣アナは性格は悪いとはいいがたいのではないでしょうか。

■宇垣アナはいい先輩である■
後輩が現場で嫌な思いをするのなら私が主張して抗議をしたほうがいいという発言をしている。
後輩おもいのいい先輩であると思われる。

宇垣美里の顔やスタイルが良いのも性格を悪く思われる一因になっている。

 

Twitterで画像を見る
      引用 Twitter

宇垣美里の身長は163㎝、体重は40kg前後と言われています。

スリーサイズやカップは非公開だけど、Gカップはあるといわれているね。

これだけスタイルがいいとやっぱり、ちやほやされ続けてきたわけですね。そうなるとどうしても性格

が傲慢になってしまうというか、自分に自信をもちすぎてしまうのではないでしょうか。どっちにしても美人はねたまれると言う事なんでしょうね。


うさぎ

女は美人だとねたまれるのね

■宇垣アナは顔やスタイルがいいから性格も悪いと思われる。■
宇垣アナは、顔やスタイルがいいため、ちやはやされてきたと思われる。
美人はねたまれるから、性格が悪いと言われている。

先輩アナから宇垣美里はなんで局アナの試験を受けたのかと言われてしまう。

フリーアナウンサーの宇垣美里に対し

元TBSのフリーアナウンサー吉川美代子(65)が10日放送の読売テレビ「特盛!よしもと 今田・八光のおしゃべりジャングル」(土曜前11・55)に出演。4月にフリーに転身した元TBSのフリーアナウンサー宇垣美里(28)について

「なんで局アナの試験受けたのかな?」と首をひねる場面があった。

元TBS局アナの吉川美代子に、最近は局アナは人気がでてくるとフリーに簡単に転身してしまうとか

言われてしまったそうですね。

アナウンサーではなく、独立してタレントになってしまう人は跡をたたないと苦言を呈されているんですね。それなら最初からフリーになれといわんばかりですね。

「なんで局アナの試験受けたの?っていう子が結構いる」といい、「私たちが研修して育てて、名前とか売れるようになったらさっさと辞める。大手プロダクションとの接点持つため、局アナとしてバラエティー出てるの?って(思う)」と厳しい言葉をもらした。

今や女子アナはアナウンサーを目指して入ったのではなくタレントとしての踏み台と思ってる人が多いのではないでしょうか。吉川アナのような60代の人には、今の若いアナウンサーがタレント感覚で芸能人を目指してアナウンサーにあるのが理解できていないのですね。

 

そんな中、宇垣について、吉川は「アナウンサーよりはタレントとして頑張って!」と“アドバイス”。

なんだ、結局はわかってらっしゃるのですね。まあしかし、一生懸命教えて研修しまくった子が、結局は、アナウンサーとして花ひらくのではなく、タレントのような芸能人になってしまうことにやるせなさや、むなしさをかんじているのかもしれませんね。

■先輩アナになんで局アナ受けたのかと言われる■
先輩の吉川美代子アナに、フリーに転身する女子アナが多いことを嘆かれる。
タレントになる踏み台に局アナを選んでいると言われてしまう。
しかし、タレントとして頑張ってほしいという、エールはもらっている

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!