川崎希の現在は、年収は2億円以上で旦那のアレクよりもお金持ちである

元AKB48の川崎希さんは、今や経営者として有名になっていますね。そんな川崎さんの年収はいまやそんなアイドル時代からの収入をはるかに多くなっています。

AKB48の一期生として人気でなんともグループが世間で大ブレイクする前に卒業してしまったのですね、その後は、経営者としてお金儲けをしながらもテレビ出演を並行してやっていっているようですね。

夫であるアレクさんも高収入なようで2人でかなりの年収をあげているようですね。

川崎希の年収はなんと現在は2億円である

 

AKB48卒業してすぐには6000万くらいの収入であったということなんですね、しかし現在では年収は2億円オーバーであるとのことなんですね、すごいとしかいいようがないですね、アイドルをやっているころとはくらべものにならないほどの高収入ですね。

今現在の川崎さんの手がけている事業といえば、アパレルブランドのアンティミンスというブランドの会社を経営しているのですね。

また、ネイルサロンやエステサロン、レンタルドレスなんかも経営されていますね。

これに加えてタレントとしてのテレビ出演なんかもあるのですね、また個人ブログなんかもやっているようですね。

なぜ年収が2億円かというと、アレクサンダーさんが川崎希さんはどのくらいの年収かと聞かれた時に、指で2と出したことで、嫁の年収は2億円なのではないかということになったということですね。

アレクサンダーさんの年収は、3000万円前後

2013年に川崎希さんはアレクサンダーさんと結婚したんですね、その4年後には子供も生まれて幸せな結婚生活をおくっているのですね。

アレキサンダーさんはバンドの活動なんかもやっていて、またモデルなどもやっているため年収はなんと3000万円から4000万円ほどもあるんですね。一般の人からみればすごい高収入でありますね。なんか、ヒモであるとか浮気ばかりしてるというような噂がありましたが甲斐性なしではないようですね。

またブログも奥さんとは別にやっていて、このブログでは炎上したりして結構なアクセスを稼いでいるようですね。アメブロでは芸能人で1位なんかにもなったりしているようです。まさに炎上商法ですね。アレクサンダーさんは、ブログとかタレント業以外にも、精力剤とかのプロデュースなんかもしていてさらにその収入もあるんですね。

ただ、このようなアレクサンダーさんの収入はなんと川崎希さんの会社に振り込まれているためにお金の管理は奥さんがやっているということなんですね。

そのためにアレクサンダーさんは自由にはお金は使えてはいないということなんですね。

でも旦那さんと仲のいい川崎さんは、アレクサンダーさんに、34歳の誕生日プレゼントとして、ランボルギニーをプレゼントしているということなんですね。

2013年に結婚した旦那のアレクサンダーさんとの間に2017年に子供も生まれています。

アレキサンダーさん曰く、2年前にランボルギーニを誕生日にもらったということなんです。またその前年には、予算一億円で土地を購入したということなんですね。お金持ちの夫婦っていいですね。

このランボルギーニは、なんと3000万円以上するみたいですね。一応、嫁からのプレゼントということになるのでしょうね。

また、アレクサンダーさんにアクセサリーなんかもプレゼントしているみたいですね、貴金属なんかもプレゼントしているようです。貴金属なんでそこまでこの夫婦にとっては値が張らないと思いますけど、その他の高価なものに関しては、アレクさんのバンド

の撮影費用などがあるそうですが、これは、基本必要経費なのではないかと推測できますね。また、両親の整形の費用なんかも出してあげたということなんですけど、驚きなのは、両親が整形していたということですね。

川崎さんのご夫婦は、2人で揃ってテレビに出演している、かつての鬼嫁の佐々木健介、北斗晶夫婦に似ていますね。アレクが浮気ばかりしているのをネタにしているようなんですけど、そんな夫婦で大丈夫なんですかね。

しかも、夫には小遣い制にして、1000円しか渡さないようにして浮気防止に努めているようですね。ただ、200円のコインパーキングでお金を使われて浮気をされてしまったことがあるということなんで、小遣いが多い少ないは浮気には関係ないようですね。

川崎希は、アパレルで億を稼ぐほど商売がうまい、経営の能力がある

 

この投稿をInstagramで見る

 

Nozomi Kawasaki❤️川崎希(@kawasakinozomi)がシェアした投稿

AKB48 を卒業してすぐに元での貯金であった30万で起業したのですね。なんと卒業して2日後のことであったということなんですね。2009年の3月1日であったということですから、丁度、AKB48 が世間的に大ブレイクをする前であったということなんですね。当然起業したばかりのころは忙しかったようですね。

アパレル会社の工場に営業に行って売り込みをしたり、自分でホームページを作成して、当然自分でモデルを務めたりしてとにかくなんでも自分でやるという多忙な生活をしていたということなんですね。

株式会社アンティミンスAnti minssの社長として、立ち上げから今現在も代表取締役として活動しています。起業したばかりの時には、男物のTシャツを販売していたということなんですね。AKB48 を卒業してすぐということなんで、当然男性ファンが注目しているということで、男性のファッションを手掛けるということは理にかなっていますね。当然、AKB48 のファンの人達が売り上げに貢献してくれたということはいうまでもありません。

売り上げも当然のように年商一億円を突破したりと順調だったのですが、アレクさんと結婚したりということで男性ファンが離れてしまったりとかがあったということなんですね。2013年頃だそうですが、その時はメンズの売り上げが落ち込んでしまったようですね。また、契約していた中国の工場が、閉まってしまうとかのアクシデントもあったということなんですが、そんな困難も乗りえて今現在もそのブランドは健在であるといいうことなんですね。

ネイルサロンやエステなどの経営もしていたということで、アパレルショップは現在は閉店しているということなんですが、そんなアパレルは不調の時も、経営がやってこれたということなんですね。

インターネットだけでアパレルをやっていけばよかったのかもしれませんが、実際に商品を手に取ってもらうためにお店を出していたということなんですね。

宣伝のためのモデルには川崎希さん自身がやっていたということなんで、モデルのギャラとかも払わなくていいので、コストの削減にはなっていたようですね。メンズのモデルも、アレクさんにやってもらっていたということなんでかなりのコスト削減になっていたのではないかと思われますね。

しかもタレントとしてテレビに夫婦で出演することによって、テレビタレントとしての収入もあり、ブランドの宣伝効果もありでかなり金もうけには有利になりますね。タレントが商売を始めるのには、テレビにでることによって相乗効果があるという利点があるのですね。

当初は15人の従業員を抱えていたということなんですけど、現在は5人でやっているということなんで、かなりの経費の削減にはなっているみたいですね。アレクさんと売り上げはどうなのかとか話あうこともあるということでかなり仕事をがんばれているようです。
アレクさんは、社長になることや、ランボルギーニを買うことを目標にしていたことがあったそうで、川崎さんと結婚することで夢が叶ったということになるのでしょうね。
仕事のできるいい嫁をゲットするっていうことは本当に大切なんだなと思いますね。川崎希というあげまんをゲットしたアレクさんは本当に幸せ者であると思いますね。

 

川崎希は自宅を5年ごとに建てたい|次は10億円の豪邸

そしてなんと2014年には、夫婦の長年の夢であった家を購入したのですね、なんと一億円の豪邸を東京の世田谷区に購入したのですね。しかも若き経営者である川崎希さんは、当時の年齢は26歳であったのですね。

とりすぎて、リビングが狭くなってしまったことに加えて、壁にヒビが入っていたり、傾いていたりと欠陥住宅であることがわかりましたが、住宅メーカーからは取り合ってもらえずに泣き寝入りをしたそうです。

ただこの家は欠陥住宅であったということで、住宅のメーカーにクレームをいれたりしたのですが、なんと取り合ってもらうこいとができなかったということなんですね。

現在は住んでいないということなんですが、やはり家は高い買い物なのでよく考えてかってほうがいいのではないかと思いますね。川崎希さんの母親が代わりにすんでいるとおいうことなんでいいのかもしれませんが、水回りやお風呂やキッチンが広すぎて欠陥のある住宅であるということで設計ミスであったのかもしれませんね。

のんちゃんお前、、、恐ろしいすぎる‼‼‼
まじで契約したな‼
アレクちゃんはもー ちびりそうだよ
実は数日前に土地の交渉が終わり 手付金を払い
契約書交わしたのである‼

ALEXANDERより引用

その後5年後の2019年には2億3000万でまたもや自宅購入したそうです。なんと玄関は10畳ありウオークインクロゼットは14畳もあるそうです。

台所は、700万円をかけての設計たものであり大変豪華であるということなんですね。トイレも壁紙をエルメスにしたりとこだわりのポイントがいっぱいであるということなんですね。また、和室には金箔を施したりしているということです。

会社の成長と一緒で、自宅もどんどんお金がかかって豪華になっていくのですね。

今度家を買うときは10億円の豪邸を立てることを目標にしているということです。5年ごとに家を買い替えたいという願望があるようで、今から新しい豪邸を立てるために、お金を貯める計画をたてているということなんですね。女性って家を買うのが好きな人が多いらしく、女性がお金を持つと家をついつい買ってしまうようですね。

川崎希のAKB48時代の年収は5万円

 

私はねボロアパートうまれよ
お風呂はギリギリあってね
和式トイレに洋式のカバーを乗せてたの

つまり生まれは貧乏よ

しまいには赤ちゃんの写真みたら新聞紙に

包まれてたのよ

ALEXANDERより引用

アイドル時代には、AKB48の活動期間中には、経営に関する本を読書しまくっていたということでかなり経営については勉強していたようですね。その時は読書している時になにを読んでいるのかをバレないようにブックカバーをつけていたということです。また、忙しい中、服のデザインの勉強をしたりしていたということなんですね。そして、少ない給料をためてそのお金を起業資金にしたということなんですね。

川崎希のまとめ

川崎希さんは幼いころに両親が離婚していて子供のころから社長になりたかったということなんです。

AKB48に入ったのも社長になるための売名行為としてということで相当な気持ちで社長を目指していたのですね。もともと有能な人であったのかもしれませんが夢を持って目標を達成するなんて素敵ですね。

夫のアレクさんが、タレントとしてのテレビ番組で、川崎さんの年収は、指2本であるというジェスチャーで、世間では2億円の年収があるということを推測されていますね。

夫婦での収入やタレント活動の収入を合わせるともっとあるのでしょうね。この夫婦はかなりのお金持ちであるということが予想されますね。10億円の豪邸を立てることが目標ということなのでこれからもきっと会社を大きくして収入が増えていくのでしょうね。

■川崎希まとめ■
川崎希は両親は幼い頃離婚したため貧乏であった。そのためお金持ちになるため社長を目指してい現在の年収は2億円と推定される
10億円の豪邸を立てるのが現在の目標である

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!