柳田悠岐ソフトバンクの嫁はゆきさんは、美人の看護師で子供は3人いる

ソフトバンクホークスの選手である柳田選手は、2015年の7月に結婚したのですね、ギータという愛称で呼ばれている人気のある選手です、もちろん野球の実力もあります。結婚願望の強かった柳田選手は、一般人の女性と結婚しているのですね。奥さんのゆきさんは結婚当時は24歳でしたが、インスタグラムのなかで、下の名前がゆきさんであるということがばれたようですね。

結婚発表した時には、すでに子供のほうが身ごもっていたということなんで、いわゆるできちゃった婚なのではないかと言われています。

結婚の発表はした時点で妊娠はしていたのですが、今時なんでそんなに問題にはなりませんでしたね。まあ柳田選手は、いい家庭を築いていきたいということはコメントしているようですね。暖かく楽しい家庭を築いていきたいです、というコメントを残しています。

 

柳田悠岐プロフィール

柳田選手の奥さんのゆきさんは一般の人なので写メなど顔が写っているものはありません。もちろん詳細な個人情報などもありません。結婚前に直方市などで目撃されているということなんで福岡県の直方市の出身ではないかと言われています。また宮田病院というところで看護師をやっていたのではないかと推測されています。久留米市の看護師であったとか歯科衛生士であったとか言われていますが定かではないですね。

柳田選手本人がいうには奥さんは3歳年下で明るく面白い元気いっぱいであるということです。また料理も上手でなんでもおいしい料理を作ってくれるそうなんです。みんながうらやましがるような嫁であることは間違いはありません。

なんだか明るい家庭を築けそうでいい感じですね。

柳田悠岐の嫁のわかってる情報ですが

名前は、柳田ゆきさんで
年齢は、おそらくは、30歳 (2021年の時点です。)
出身地は福岡県直方市か久留米市である

柳田悠岐選手の奥さんとのなれそめ

柳田選手と奥さんの出会いなんですけど、柳田悠岐選手の話では知人からの紹介であるとのことなんですね。2人は2013年に出会っていてそれは、知人の紹介であるとのことなんですね。柳田選手はなんと一目惚れでしたということで、柳田選手のほうからアピールで交際に至ったのでしょうね。

奥さんは、もともとソフトバンクのファンであったという噂であったということなんですけど、実際のところはどうなんでしょうか。また、柳田選手は、プロ野球の選手であるということで、怪我などの影響で病院にいくことが多く、その時に看護師である奥さんとの出会いがあったということなんですね。

いずれにしても、知人の紹介であるとの言い方が有名人のなれそめの代表選手みたいなもんですね。

地元ではソフトバンクホークスの人気はすごいので、奥さんがファンである可能性はかなり高いですね。地元でのスター選手ですから福岡では英雄みたいなもんですからね。

 

柳田選手のプロポーズ

柳田悠岐さんと知り合ったのは、柳田悠岐さんはプロ3年目でレギュラーになりつつある時で2013年6月25日に行われた日本ハム戦で怪我をしてしまうのですね。プロの選手にとっての致命的な怪我という挫折が試練としてきました。そんな辛い境遇でゆきさんと出会っい柳田悠岐さんを支えることで結婚するという決断に至ったのではないかと思われます。ということは、病院で看護師として出会った野ではないかと思われますね。

人間弱ってる時に助けてくれるというのは本当にうれしいものですね。そんなゆきさんの支えてくれたということが結婚の決め手になったようですね。

柳田悠岐さんは2015年開幕前に結婚してその後夏頃の7月に籍を入れたということなんですね、結婚後におそらくですが、病院に勤務していたのでしょうか、ゆきさんはお仕事を辞めて専業主婦になったようですね。そしてシーズンの終了後に12月17日に結婚したんですね。結婚式の写真にはなんとお子さんも写っていたということで子供はできていたということなんですね。一般人ということで個人情報を守るために写真には奥さんの顔は映ってないということなんですけど、これも柳田選手流の家族を守るための手段なんですね、家族を守るということは有名人にとっては大事ですからね。

 

柳田悠岐さんには子供が3人いる

柳田悠岐さんとゆきさんには3人お子さんがいるんです、結構子だくさんなんですね。

第1子は、女の子で長女になりますね、2016年1月7日1月20日に生まれています、体重は3020gだったということです。お父さんになったということで野球に打ち込んでいきたいと思います、とコメントを残しています。

第2子は、男の子で2020年2月14日のバレンタインに生まれてきたみたいですね。待望の男の子ですので野球選手ということで将来はやはりプロ野球選手かスポーツ選手を目指してもらいたいのでしゃないでしょうか。

第3子またも、男の子ですね、次男坊ということで2021年の9月17日生まれなんですね、2750グラムということで大柄な柳田選手にしては小さい子ですね、将来はでかくなるのかもしれませんね。コロナ渦で子供が生まれてきたということで大変ではないかと思いますね。しかし、3人の子供のためにもこれからも野球選手として活躍していかなければならないと柳田選手はコメントしています。

 

柳田選手の結婚生活は奥さんは料理上手

実は柳田悠岐さんは家では野球の話はしないんです、家には仕事を持ち込まないタイプなんですね。嫁のゆきさんは、料理がうまく栄養も考えてくれて本当に助かっているみたいなんですね。なんでも美味しくってたくさん食べてしまいます、とコメントしているように本当に料理がうまいみたいですね。それと夫婦の仲もめちゃくちゃいいみたいです。ゆきの料理はなんでも美味しいよって、コメントから名前で呼んで仲の良い夫婦なんですね。

本人も子供が大好きで家庭円満で野球も絶好調と本当に家庭がうまくいってるみたいですね、子供3人ということで家庭内での責任も大きいですし、いいですね。

柳田選手の奥さんはしっかりもの

嫁のゆきさんは柳田悠岐選手に、対してしっかりものであるということです。自分の意見を言うタイプであると思います。柳田選手が結婚して変わったことは何かと聞かれと時に、今まで自分自身で選択をしていたのですが、洗濯の仕上がり具合とかが、奥さんが洗濯をしたときは格段に違うそうなんですね。奥さんには、すごい洗濯物がきれいに仕上がっていると言ったところ、これで普通よと言い返されたということなんですけど、やはり、家事をやってくれるというのは、スポーツ選手にとっては楽なんでしょうね。結婚してないスポーツ選手よりも、結婚している野球選手に成功している人が多い傾向にあるということを聞きますが、やはりそういうことが影響しているのですね。

今の柳田選手の成功はやはり奥さんと結婚したことが大きいのではないかと思います。

 

柳田悠岐選手は、自宅での過ごし方については、家の中で筋トレを実施していたということなんですね、子供を筋トレのダンベルにみたてて筋トレをしていたということなんですね。20キロ以上にはなるんで、子供を腕にのせて遊んであげるだけで筋トレになっるんだそうですね。子供の遊びと自身の筋トレを掛け合わせることでまさに一石二鳥というわけですね。子供思いな柳田選手と練習熱心なところが掛け合っているのでまさに効率のいいトレーニングなんですね。子供を筋トレのマシーンかよっていう突っ込みもありますけど、いい家庭を築いているということにはかわりがないですね。

自宅待機中に自宅のマンションで素振りをしていたら、なんとバットを投げてしまって天井が壊れてしまったということなんですね、バットがすっぽ抜けたのであろうとおもいますけど、天井にアナが空いてしまったということなんですね。これには、夫人のゆきさんもぶちぎれました。じゃけすんなと怒鳴られたということなんですね。小さい子供にも破片の天井の白い粉が掛かってしまったので、お母さんはぶちぎれたということなんですね。いくらプロ選手で練習熱心だとは言えこれは家庭内で大失敗ですね。

でもこれだけ練習しているからのソフトバンクでの大活躍もあるのでしょうね。

 

柳田選手の結婚で女性ファンはショック

結婚でショックな女性ファンも多いということなんですね。柳田悠岐さんはイケメン

子煩悩で家庭円満です、日本でもトップクラスの打者であるので年棒も高いです。

また、ホームラン1本で15万円の寄付をしているということで、なかなかの人格者なんですね。とくにいろんなところに寄付をしているとこなんかいいですね。顔だけでなく性格もイケメンなんですね。

■ソフトバンク柳田選手の嫁、ゆきさんまとめ■
 3歳の年下である
看護師さんである可能性大
 お子さんは3人いる
 なれそめは、怪我で離脱中に支えてくれた
イケメン野球選手なので柳田ロスが多数、女性ファンがショックを受けた

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!