藤田晋の子供名前は大門さん学校は、社長の教育方針と子育て方法を伝授

藤田晋さんには子供がいるのでしょうか、いるのであれば英才教育を受けていると思われますね、当然IT社長でお金持ちであるので結構なすごい子供であると思われますね。

有名なIT起業家の子供なんで将来を期待するのはあたりまえなんですね。どんな教育をうけているのかということは誰でもきになりますね。はしめてご結婚なさったのは、2004年の時で奥菜恵さんとご結婚なさったのは有名な話ですね、しかしはやばやと翌年には離婚してしまったのですね。もちろん奥菜恵さんとの間には子供はできなかった@みたいなんですけど。2回目の結婚の時に子供ができたということなんです。初めての子供ということで嬉しかったでしょうね。再婚相手は仕事仲間の秘書であるということなんですね。さてそんな藤田晋さんの子供の教育方法や通っている学校がどこなのかということを書いていきたいと思います。

藤田晋は2回目の結婚で初の子供で名前は大門くん

2013年に初めての子供が藤田さんには生まれています、2回目の結婚相手である仕事仲間の秘書との間にできたということなんですね、息子さんの名前は大門さんという名前であるということなんですね。

男の子であるということなんできっと社長の後継者になるのかとおもいますけど将来のことはわかりませんね。子供好きであるということは藤田晋さんのブログなどから伺いしれますね。

藤田晋さんの社長ブログには、誕生日は2013年の7月22日であるとつづられていますおおらかな子に育って欲しいということで大門という名前にしたようですね。

大門というと何かいかつい名前であるとか思ってしまいますけど、おおらかにいて欲しいということでいいお名前ですね、なにか恐い系の人の名前ではないかとか思ってしまいますけど、渡哲也を思い出したのは私だけではないと思います。

藤田晋と奥菜恵との間に子供はいない

藤田晋さんは2004年に最初の結婚をしています。元妻は、元JJモデルもしていた奥菜恵さんです。元モデルとだけあって、かなりの美人さんです。しかしながら、2005年には破局。

奥菜恵さんとの間には子供はできなかったということですね。すぐに破綻してしまったんで子供をもうける時間もなかったのでしょうね。2年も持たずに離婚ですからしかたないかもしれないですね。

 

藤田晋の子供の小学校は東京女学院卒なのか検証した?

大門くんは現在10歳なので、きっと都内の小学校に通っているものであるとおもわれますね。子供の学校はというと東京女学院というのが検索キーワードで出てくるようですけどこれは違うようですね。奥菜恵さんの子供さんのことだそうです。藤田晋さんとは関係のない血のつながりのないほうですね。

奥菜恵さんの再婚相手との子供だそうですね。女の子ですのでそれは違うはずです。離婚の際に奥菜さんは10億円を藤田さんからもらったということなんでうはうはですね。そのお金をもとに養育費として私立高校に通わせているのかもしれませんね。

離婚したとはいえ、奥菜恵さんは藤田晋さんと結婚していたというのは金銭的にもたいへんメリットがあったのですね。

 

藤田晋は、息子に会社をつがせない、プログラミングを習わせて自分で稼がせる、資産は600億円越えとのうわさ

サイバーエージェントの子会社の中に、小学生向けの子供プログラミング教育を提供している「株式会社CA Tech Kids」があります。インタビューの中で、藤田さんがプログラミング教育についてこのように語っていたことがあります。

今、僕には2歳の息子がいるが、絶対にプログラミングを習わせます。職業人口的に不足しているのは明らかで、プログラミングができたら食っていける。

プログラミング能力を身につければしばらくは職に困ることはないという考えがあって、子供の教育についてもそれを踏まえて、プログラミングを習わせようとしているみたいです。やはりIT業界で大成功を果たした人物、その教育方針は真似して取り入れたいですよね。

サイバーエージェントを後継させるつもりは100%ない

サイバーエージェントという会社は今でこそ大きな会社になりましたが、藤田晋さんはお子さんに継がせるような予定はないということをいっていますね。経営者としてはすごくまともなことを言っているようだと思います。変に世襲しないほうがいいにきまってますね。よく藤田さんは後継ぎができてよかったですね。と言われることが多いということなんですね。もちろん藤田さんはその都度否定するそうなんですね。社会のために役にたつということが会社の意義であるので、大門くんがそのままサイバーエージェントに就職することもないですね。世襲を完全に否定するということに、藤田さんの社長としての仕事の厳しさを感じますね。サイバーエージェントという会社が世間で存在し続けていることにはそれなりの理由があるのですね。子供に対しても甘やかしすぎない姿勢を保つところなんて、逆に将来の大門さんが良い経営者として育つのではないかと思ってしまいますね。20年30年後には日本でも有名な経営者になっているかもしれません、本当に藤田さんの息子の大門くんの将来が楽しみでしかたないですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。